{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

『JUST PRISON NOW -D.O獄中記-』

1,980円

送料についてはこちら

2018年5月、僕は大麻とコカインの所持・使用容疑で逮捕された。翌年の10月に言い渡された判決は、懲役3年。自伝本『悪党の詩』の出版や、新しい作品の準備を進めていた矢先のことだった。 正直食らったし、なぜこのタイミングでとも思ったが、リアルなラッパーとしてこの道を選んだ以上、最初から自分の運命やカルマに対して腹は括っていた。塀の中だろうが何だろうが、「ラッパー D.O」として間違いのないムーブをするだけのハナシだ。 収監中、僕は毎日欠かすことなく日記を付けた。不条理なバビロンのシステム、支えてくれた家族や仲間の存在、自分と向き合うなかで考えたこと――。僕が見て、感じた全てを余すことなく記したつもりだ。 日記は仲間がインターネット上で公開してくれ、たくさんのDOGGZから有難い声援やサポートもいただいた。この本は、そのブログを再編集してまとめたものだ。 僕が塀の中で転がしたひとつのアートとして、そして「ラッパー D.O」が次のステージに進むまでの記録として、DOGGZのみんなにはこの本を楽しんで欲しい。 コイツは俺の人生 諦めネェくたばるまで [目次] introduction 第1章 PRISON LIFEの始まり 第2章 怖ろしい場所への移送 第3章 一人前のPRISONER 第4章 収監から1年が経った 第5章 激動の2021年 第6章 間違いないムーブ 第7章 GET OUT OF PRISON 巻末対談(D・O×草下シンヤ)

セール中のアイテム